愛犬家の猫日記

子供のころから愛犬家と自負していた私が、とあることから猫とくらすようになり・・・
猊鼻渓② 


今日はネコ抜きです(;´∀`)


舟に揺られて下には鯉
そしてカモさんごっちゃりw

上には?

e0355177_22115713.jpg

トンビの巣なんだそうです。
残念ながら住人には出会えませんでした。

行きは舟のぼり

e0355177_22161433.jpg

このお舟は大工さんでもある船頭さんの手作りなんだそうですよ?

上流の目的地に着くと
おトイレ休憩と散策。

散策と言ってもすぐに行き止まり
巨大な岩に行く手を阻まれます。

ワタシもEちゃんも全く知らなかったのですが
ここが猊鼻渓と呼ばれる所以は


e0355177_22190722.jpg

部分的すぎてわかりにくいのですが
この岩のオレンジ色っぽい部分。
これが獅子の鼻に見えるからなんだそうです。

この左手に小さな穴が開いていまして
川を挟んで石を投げ
見事に入ると願いが叶うかもね~という
運試しがあります。

e0355177_22161174.jpg

あれ、横向きになっちゃったけど(;´∀`)
『財』と書いてあります。
500円玉くらいの石で
『運』『縁』『福』とか色々10種類だったかなぁ~?
5個で100円です。
持ち帰ることもできます。

Eちゃんと早速チャレンジ
ワタシが選んだのは
『運』『財』×3w 『福』

誰よりも早く第一投!



まったく届かず(;´Д`)

だって~こんな遠投っぽいことなんて高校の体力測定以来じゃない?
オトナになってから思いっきり遠くに何かを投げることなんて
ないじゃないですか~

2個投げたところで後ろの男性と交代。
すごい速さで5個をあっという間に穴の近くにブチ当ててました
みなさん惜しい!

なんとなくコツを掴んで残りも投げて見ましたが
やはり穴まで届きませんでした( ノД`)シクシク…

そして気がつきました。
女性で投げている人がワタシタチ以外にいないことを・・・(;'∀')

男性のみなさんもなかなか命中する人がいない中
なんと全部命中させた人がっ!

1個目、おぉ~
2個目、おぉぉぉ~
3個目、わぁ~~
4個目、うわぁ~~~~
5個目、きゃーーーー 拍手喝采w

壁まで届きもしなかったワタシタチですが
「なんか肩、おかしくね?」みたいになってましたけども(;´∀`)
すごく頑張ったみたいw

どっちも投げることに夢中で写真すら撮っていないという(;´・ω・)

上流のほうでは巨大な鯉がわんさか

https://youtu.be/eCWCCtwANUI

クリックでご覧くださいませ。


赤い鯉と金色の鯉が1匹づついました。

e0355177_22333839.jpg

歪んでますけども(;´Д`)
この金色の鯉は

あの100歳双子で有名になった
今は亡き
「きんさん、ぎんさん」がここ猊鼻渓にいらしたとき
記念として金の鯉と銀の鯉を放流されたんだそうです。

ところが銀の鯉は・・・

どこかに流されて行方不明なんだとか(;'∀')

では同じ景色ですが下って帰ります。




にほんブログ村
オレ、このでっけー魚
ヒトリで全部食えるぜ?

それはどうかなぁ~?カモさんよりも大きいですよ?


[PR]
by angelami | 2018-10-18 12:00 | 散歩 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://amirick24.exblog.jp/tb/27598720
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かなた at 2018-10-18 20:46 x
トンビって巣作るんですね!!
いつも空で弧を描いて飛んでる姿しか見たことなかったので巣があるとは!!!

大工さんと船頭さんの掛け持ち?ダブルワーク?
大工さんって家だけじゃなくて舟も作れるんですね!!

言われれば鼻に見えないこともないw
鼻水ドバーって出てるみたいですねw

1個も届かなかったんですか!?(゚Д゚;)
自主練してリベンジしてくださいw

鯉、すごいいますねw
しかも人慣れしてらっしゃる!!
きんさん、ぎんさん、愛知の方なのでこっちではお二人の子孫の方がたまにテレビ出てますw
銀の鯉、どこ行ったんでしょう(^▽^;)
Commented by angelami at 2018-10-19 19:42
> かなたさん♪

トンビだって子孫を増やすために巣は必要でしょう~きっと。
近くでご本人にお会いしたいです(*´ω`*)

船頭さんが14人いらっしゃるって言ってたかなぁ~
そのうちのお二人が大工さんなんですって。その大工さん兼船頭さんの舟は一番立派でしたよw
ワタシたちがお世話になった船頭さんは若手のようでしてボr・・・いや年季の入った舟でした(;´∀`) 

現場で見ると確かに獅子の鼻なんですよ。おぉ~ってなりました。

石投げは一投目は力が入りすぎたのでちょっと力を抜いたら惜しいところまでは届いたんですよぉ。外人さんのyoutubeでも挑戦されているのを見ましたがやはり届いてなかった。

こんなにデカい鯉をほんの数十センチの距離で大口あけるところを見たんですよ。
ちっちゃく「うわ~うわ~」言ってる声が入ってますけども(^_^;)
鯉の銀さんの行方が気になってアレからよく眠れてないんですよw
Commented by pirokinpirokin at 2018-10-20 11:50 x
猊鼻渓は若いころ嫁ちゃんと訪れて
懐かしく拝見させていただきました(^^9
鯉かなでかいウグイかな?船に群がり並走していて
嫁が怖がっていましたね~・・・・
旅って良いですよね~( ´艸`)
Commented by angelami at 2018-10-21 19:06
> pirokinpirokinさん♪
こんばんは!

猊鼻渓は久々のヒットでしたね~
岩手って面白いところがたくさんありますね!お隣さんなのに今まで魅力に気がついていませんでした。四季折々の美しさがあるようなので全シーズン制覇したいです!
鯉らしいですよ?この大きさですから怖がる気持ちもわかります(^_^;)
<< 〆はウマウマで 猊鼻渓① >>


by yummy
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
> macoleonさん..
by angelami at 20:17
> かなたさん♪ ..
by angelami at 20:15
> simakuro-k..
by angelami at 20:08
> kazutanumi..
by angelami at 20:05
> kazutanumi..
by angelami at 20:01
> かなたさん♪ ..
by angelami at 19:58
かわい~~(´▽`*) ..
by macoleon at 17:52
名乗らないところで怪しい..
by かなた at 21:19
え〜。。。それは嫌ですね..
by simakuro-kiji8mt at 10:05
みましたイノシシが突進し..
by kazutanumi at 09:18
最新のトラックバック
検索
タグ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧