人気ブログランキング |

生涯の友はワンコと決まっていたはずの我が家に1匹のニャンコがやってきたことから始まった8猫物語です。その他、お出かけやお散歩の様子なども少々おつきあいください。


by yummy
カレンダー

紫陽花のお寺 資福寺

おふぁ~(´Д`)

e0355177_09462400.jpg

んもぉ~
くでぃちゃん、うちのおかーさんのせいで寝不足だの。


e0355177_09462106.jpg

うちのおかーさん
今年は新しい紫陽花の名所を発掘したらしいだの。
くでぃちゃんちも30度を超えるあっつい日になるだのから
また朝こっぱやくから出かけて行っただの。



ハイ、そうなんです。
今回お邪魔したのは『資福寺』というお寺さんです。

e0355177_09541068.jpg

両側は民家なので静かに進みまぁす♪
到着時刻は6時半ごろ。

e0355177_09550984.jpg

だんだん見えて来ましたよ\(^_^)/

e0355177_09565603.jpg

5~6組がすでにいらっしゃってまして
そのあとも2組くらいづつ入れ替わって人が途切れることがありませんでした。

e0355177_09580239.jpg

ブルー系が多い中にピンク?
紫かな?

そそ、坂道の途中に真っ赤な紫陽花がっ!
帰り道に撮影しようと思ったら光の加減で赤に見えていたようでして(;´Д`)

e0355177_09591355.jpg

濃いピンクだった(-_-;)

e0355177_09595496.jpg

なんだか見覚えのあるヒト有w

e0355177_10004734.jpg

宙に浮くお地蔵さん有w

e0355177_10013215.jpg

立派な本堂のお寺さんです 竹で見えないけど(^_^;)


ヘタくそな写真ですがもう少しお付き合いくださいね♪

にほんブログ村 猫ブログ 日本猫へ
にほんブログ村
ドンちゃんも退屈でカミカミしちゃった(∀`*ゞ)エヘヘ


トラックバックURL : https://amirick24.exblog.jp/tb/27369356
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by zakkkan at 2018-07-02 16:04
紫陽花のお寺
ひょっとして?誰もいない・・
いいね・・人がいないのが、一番
なんて、叱られるかしら?・ね

ふあー・・なんて大あくびに( ´艸`)

しかし、列島・・北も南も無くなったのね
いつしか、沖縄より暑い北国なんて言われそう

夏・・暑さ
気を付けてお過ごしください
Commented by kazutanumi at 2018-07-02 20:38
紫陽花が見事ですね。
しかも人がいないのがいい!
早起きは三文の徳ねっ。
仙台いいところだなあ~。
牛タンも旨いしね!
Commented by angelami at 2018-07-02 21:37
> zakkkanさん♪
こんばんは!

誰もいないようでけっこういましたよ?
みなさん考えは同じなんですね、涼しいうちに早朝から(´∀`*)ウフフ

今年はいよいよ、こちらも猛暑ですかな┐(´д`)┌ヤレヤレ
Commented by angelami at 2018-07-02 21:40
> kazutanumiさん
かずたんさん、こんばんは!

ヒトがいなくなるのを狙って撮影してますが、結構いたんですよ?次から次と(^_^;)

数年前まで我が町は何もなくてつまらないところだと思ってたんですが、知らなかっただけでたくさんの見どころがあるものです。
Commented by かなた at 2018-07-02 22:14 x
階段のところは青い紫陽花で統一されてるんですね~♪
いろんな色があって楽しめますね!!
こちらは汚い色になってきたので…(^^;

金次郎さんの像、生で見たことないんですけど背低いのが普通なんですか?

おぉ~!!
お地蔵様が浮いてらっしゃる!!w
不思議なパワーを授けてもらえそうw
Commented by angelami at 2018-07-03 20:25
> かなたさん♪

紫陽花が元気すぎて階段が狭くなってますw
かなたさんちと同じ白い紫陽花もありましたよ(*^-^*)

ここの金次郎さんはすごく子供っぽい顔でしたw だから小さいのかなぁ~

お地蔵さんの前の紫陽花の成長を見越してか?台座がすごく高かったんですよ。
なんとか中に浮いているように撮影するために狭い階段にしゃがんで何枚も写真撮りました
(^_^;)
by angelami | 2018-07-02 07:00 | 散歩 | Trackback | Comments(6)